文字:







本日の閉館時間
1月12日(火)から緊急事態宣言の解除まで利用を休止します。
 
全館占用利用日のお知らせ
全館占用利用の時間帯は、一般のご利用はできませんのでご注意ください。
 【全館占用利用日】


 
 
情報提供のお願い

 このページを利用して、登録団体の皆さんから情報発信することができます。
市民の皆さんに、より多くの「役立つ情報」が届きますよう、皆さんからの情報提供をお願いいたします。

 サポセンに「掲示物・配架物」として持ち込まれたチラシなどについては「館内掲示板・配布台から」のページに掲載していますが、写真や添付書類を使ったより詳細な情報や、チラシ以外の情報などをお寄せいただければ幸いです。
 なお、写真の掲載にあたっては、写っている方々の個人情報について十分にご留意・ご配慮ください。(全員の公開同意を原則とし、当方は一切の責任を持ちえません)

 情報提供の方法については、利用登録団体会員専用ページ「このサイトの使い方」をご覧ください。
 
登録団体から情報発信ができます!
利用登録団体からのお知らせ
12345
2021/01/18

【オンライン】市民活動なんでも相談窓口

Tweet ThisSend to Facebook | by いせはら市民活動サポーターズ(アイサポ)
アイサポ(いせはら市民活動サポーターズ)では毎週月曜日の午前中、サポセンで市民活動やPCに関するご相談に応じるため、「市民活動相談室」を開設していましたが、緊急事態宣言下でのサポセンの利用休止に伴い、オンラインでの対応に変更いたしました。
毎週月曜日 10:00~12:00
市民の皆さんからの市民活動に関する相談や、団体活動のためのPC相談、Officeソフトの活用方法などなど、どんな相談でも結構です。ZOOMを利用して、対面でお話をうかがいます。まずはお気軽にお問合せください。


08:05 | イベントのお知らせ
2021/01/11

2月の文化財ウォーク延期のお知らせ

Tweet ThisSend to Facebook | by 雨岳文庫を活用する会
 2/20(土)に予定していました雨岳ガイドの会主催の文化財ウォーク「青山道(海老名~厚木)」は、コロナ感染拡大によるリスクを避けるため、4月に延期させていただきます。既に多くの方から参加申請を受けており残念ですが、この社会情勢下にてご了解願います。

<案内チラシ>
  文化財ウォーク⑭青山道(海老名~厚木)チラシ.docx

ご参考

「雨岳文庫」 ホームページ  https://ugakubunko.org/ohp/ 


15:01
2021/01/10

雨岳文庫(山口家)からのお知らせです。

Tweet ThisSend to Facebook | by 雨岳文庫を活用する会

 緊急事態宣言が2/7までの期間発出されました。雨岳文庫(山口家)ではこの宣言に呼応し、2/7まで主屋の公開などを中止し、臨時休館とすることになりました。皆様にはご不便をお掛けしますがご理解のほどをお願い致します。
 雨岳文庫の個々のグループの活動は新らたな装いとなった「雨岳文庫」のホームページにてご案内しています。旧ホームページ同様ご活用いただければ幸いです。
 新ホームページのアドレスは下記となります。
    「雨岳文庫」 新ホームページ  https://ugakubunko.org/ohp/ 
















 一日も早くコロナ感染が下火になり、オリンピックが無事開催されることを願っております。本年もどうぞ宜しくお願い致します。
                  公益財団法人 雨岳文庫(うがくぶんこ)
20:55
2021/01/08

【アイサポ】 緊急事態だからこそ交流会!

Tweet ThisSend to Facebook | by いせはら市民活動サポーターズ(アイサポ)
アイサポ(いせはら市民活動サポーターズ)では、コロナに負けることなく、ZOOMなどのオンラインツールを活用して、市民活動を活性化させたいと、市と協働事業で「市民活動×新しい日常」~オンライン市民活動ウィークの3月開催を企画しています。

それに先立ち「こんな世情〈とき〉だからこそ、つながりあいを求めて」オンライン新年交流会を開催しました。

◆オンライン新年交流会
1月11日(月)10:00~12:00
顔を合わせて、話をすることもままならない状況が続いていますが、こんな世情(とき)だからこそ、ネット越しにマスクを外して、新年の挨拶を交わし、つながりあいませんか?
さらに、インターネット(ZOOMやYoutube)を利用して市民とつながろう、という「市民活動ウィーク」の企画内容や、参加方法などをご説明しながら、皆さんとともに実現したいと思っています。

※月曜日まではサポセン利用が確保できました。

19:35 | 活動報告など
2021/01/08

PC相談デーは緊急事態宣言が発出されたため暫く休止します。

Tweet ThisSend to Facebook | by パソコンを活用する会
「パソコンを活用する会」では、毎週火曜日・木曜日(10:00~12:00)に定例勉強会をサポセンで開催しています。
お互いに教え合い、学び合い、せっかく手元にあるパソコンをもっと活用していこう、という会です。
一般市民の方のパソコンやIT機器の相談にも応えていけるよう、これらの定例会をPC相談デーと名付けました。どうぞお気軽にご参加ください。

【 1月の予定】 休止
【 2月の予定】  9日、11日、16日、18日、23日、25日

※火曜日以外でも個別に相談を実施中です。相談希望の方は連絡ください。
 TEL:080-7745-9710 メール:pasokatz2@gmail.com
【会費】 正会員は年1200円ですが、お試しの1日会員は1回200円でOK。
18:15 | その他耳より情報
2020/12/29

山口家では歳神さまが飾られました。

Tweet ThisSend to Facebook | by 雨岳文庫を活用する会
上粕屋の山口家(雨岳文庫)では年始を迎える神飾りが設えられました。また、神棚へのお神酒を供える盃には「大山・七五三引・昭和三年辰年震災復旧・記念」と焼かれていますので、大正12年の関東大震災で倒壊した二の鳥居が昭和3年に地元民の手により復旧されていますので、その記念の盃と思われます。

ご参考

「雨岳文庫」 ホームページ  http://www.ugakubunko.com


















▲左から「エビス」さん、「ダイジングウ」さん、「歳神様」の神棚です。
20:08
2020/12/19

「金目観音とその周辺」を訪ねました。

Tweet ThisSend to Facebook | by 雨岳文庫を活用する会

12/19(土)は雨岳ガイドの会主催の文化財ウォーク「金目観音とその周辺」を訪ねました。寒い日でしたが参加いただいた35名の皆さまと会員11名が3班に分かれ、コロナ感染に配慮しながら史跡を巡りました。平塚市を代表する文化財の宝庫・金目観音、源頼朝の旗揚げ時の戦いの勇者・真田与一のゆかりの地、自由民権の志の高い方々によりこの地の教育を立ち上げられた原点を訪ねてみました。与一堂では源頼朝旗揚げの戦いで殉死された陶山様を先祖とされるご子孫から直接ご説明をいただく幸運にも恵まれました。

ご参考

「雨岳文庫」 ホームページ  http://www.ugakubunko.com



 















▲陶山様から頼朝旗揚げに若き与一と共に無念の最後を遂げたご先祖様のお話しを
 聴くことが出来ました。陶山様、有難うございました。
21:52
2020/12/14

山口家の晩秋/初冬の彩のご紹介です。

Tweet ThisSend to Facebook | by 雨岳文庫を活用する会
伊勢原市上粕屋・山口家(雨岳文庫)前庭の初冬には、まだ晩秋の面影が残っています。
中庭の通路の工事終了を庭の木々も祝ってくれているようです。

 ご参考

「雨岳文庫」 ホームページ  http://www.ugakubunko.com


08:54
2020/12/13

山口家西側の通路工事が完了しました。

Tweet ThisSend to Facebook | by 雨岳文庫を活用する会

11/30から着工していました雨岳文庫(山口家)主屋の西側通路の工事がほぼ完了しました。ご不便をお掛けしていた西門からの入場や、トイレの使用に問題がなくなりました。本工事により西門からの入場が安全になり、雨の日も施設を快適にご利用いただけるようになりました。ご協力有難うございました。工事完了後の写真を掲載しましたのでご覧ください。

 ご参考

「雨岳文庫」 ホームページ  http://www.ugakubunko.com



 















▲舗装面の凸凹がなくなり安心して入門いただけるようになりました。
16:15
2020/12/12

第3回林家たけ平独演会が開催されました。

Tweet ThisSend to Facebook | by 雨岳文庫を活用する会

今年を締めくくるにふさわしい落語が、真打・林家たけ平師匠により12/12(土)に幕末の代官屋敷の山口家にて語られました。題は“暮れに聴く人情噺”。博打に明け暮れた父親の改心劇が、吉原に身を預けられた娘と引き換えに借金した50両と、領主から借財した50両を失くした大店の使い、および置屋と大店の店主が織りなす人間模様を、機微を交えた語り口で語られ、聴衆が引き込まれた1時間でした。コロナを警戒し、人数制限と、高座、聞き手13名がそれぞれの距離を保った中で開催されました。夏は“牡丹燈籠”の話しでしたが、次回4/30(金・GW)ではどのようなお噺が聴けるのか楽しみです。

 ご参考

「雨岳文庫」 ホームページ  http://www.ugakubunko.com


















▲高座と聴衆の距離を取った会場設定にて開催されました。




22:29
12345

WEB来館者

オンラインユーザー6人
ログインユーザー1人
3146152人目のご利用者
    since 2011/12/1
提案型協働事業制度について
 

 
助成金情報
  • 2021年度はぁーとふるふぁんど支援金募集開始
  • 令和3年度 WAM助成 社会福祉振興助成事業(通常助成事業・モデル事業)
  • 2021年度 パルシステム千葉コミュニティ活動助成基金
  • 第10回杉浦地域医療振興助成(活動)
  • 2020年度 「みてね基金」助成 第二期
  • 令和2年下期一般助成 洲崎福祉財団 障害児者に対する自立支援活動への一般助成募集
  • 第10回杉浦地域医療振興助成(研究)
  • 令和3年度すみだ文化芸術活動助成金
  • 第24回地球倫理推進賞
  • 令和2年度森林・山村多面的機能発揮対策交付金(東京都・埼玉県・神奈川県)
  • 現代演劇・舞踏対象公募プログラム2020
  • 大規模災害発生時における防犯活動緊急支援助成募集要項
  • 助成認定制度
  • 2021 芸術・文化による社会創造ファンド
  • ヨコハマ創造産業振興助成 事務所開設奨励部門
PAGE TOP