文字:







本日の閉館時間
原則17:00閉館
事前予約がある場合に限り
最大20:30までとなります。

   本日26日(土)17:00 閉館
  
   27日(日)休館日
   28日(月)20:00
   29日(火)20:00
   30日(水)17:00
10月1日(木)17:00
    2日(金)20:00
 
全館占用利用日のお知らせ
全館占用利用の時間帯は、一般のご利用はできませんのでご注意ください。
 【全館占用利用日】

 
 
情報提供のお願い

 このページを利用して、登録団体の皆さんから情報発信することができます。
市民の皆さんに、より多くの「役立つ情報」が届きますよう、皆さんからの情報提供をお願いいたします。

 サポセンに「掲示物・配架物」として持ち込まれたチラシなどについては「館内掲示板・配布台から」のページに掲載していますが、写真や添付書類を使ったより詳細な情報や、チラシ以外の情報などをお寄せいただければ幸いです。
 なお、写真の掲載にあたっては、写っている方々の個人情報について十分にご留意・ご配慮ください。(全員の公開同意を原則とし、当方は一切の責任を持ちえません)

 情報提供の方法については、利用登録団体会員専用ページ「このサイトの使い方」をご覧ください。
 
登録団体から情報発信ができます!

2020/08/27

「自由民権資料展」を開催中です。

Tweet ThisSend to Facebook | by 雨岳文庫を活用する会
 下記内容の「自由民権資料展」を、雨岳文庫資料館で8月から土曜、日曜日、祝日に開いていますが、好評により9月末まで展示を延長することになりました。雨岳民権の会の皆さんが3密に配慮しながらご案内していますので、マスク着用にて是非お立ち寄りください。

      -よみがえる自由民権運動-
   第二回 相州自由民権資料展開催にあたって

 封建社会が終わり、文明開化とよばれる明治を迎えて 、全国で自由民権運動がおこりました。自由や人権、人の生き方、そして、国会開設 や憲法 制定 など 新しい国や地域の形 を求めた明治前期の自由民権運動は果たして、遠い過去の物語と言えるでしょうか。大山の麓から湘南の海をふくむ地域の「民権散歩」を通して、この時代の史跡が多く残されていることを知りました。明治の人々が何を求めて運動を起こしたのか。今日、何が実現し、何が課題として残っているのか。
これらのことを知るための 手掛かりの一助となれば幸いです。
 今回は、大磯・伊勢原・金目(平塚)・厚木・秦野(延期中) に関する資料展です。
 どうぞ、気軽にお越しください。

*詳細を添付ファイルしましたのでご覧ください。
(下記案内は期間が8月までとなっていますが9月末まで延長しています)

第二回 相州自由民権資料展開催にあたって.pdf

資料展チラシ.pdf

ご参考

「雨岳文庫」 ホームページ  http://www.ugakubunko.com


00:05

WEB来館者

オンラインユーザー7人
ログインユーザー0人
2992342人目のご利用者
    since 2011/12/1
提案型協働事業制度について
 
イベントカレンダー
助成金情報
助成金情報
PAGE TOP
[PHP_Notice]: unserialize(): Error at offset 18469 of 18510 bytes in file /virtual/161.34.18.159/home/webapp/modules/rss/components/View.class.php line 64