文字:







本日の閉館時間
原則17:00閉館
事前予約がある場合は
最大20:30まで開館

本日20日(日)休館日

21日(月)17:00
22日(火)17:00
23日(水)17:00
24日(木)20:30
25日(金)20:00
26日(土)20:30
27日 休館日
 
全館占用利用日のお知らせ
全館占用利用の時間帯は、一般のご利用はできませんのでご注意ください。
 【全館占用利用日】
10月30日(水)13:30~16:00
 サポフェス事前説明会
11月9日(土)9:00~14:00
 手話サークルやまぶき会
11月9日(土)14:00~18:00
 手話通訳者会
 
 
情報提供のお願い

 このページを利用して、登録団体の皆さんから情報発信することができます。
市民の皆さんに、より多くの「役立つ情報」が届きますよう、皆さんからの情報提供をお願いいたします。

 サポセンに「掲示物・配架物」として持ち込まれたチラシなどについては「館内掲示板・配布台から」のページに掲載していますが、写真や添付書類を使ったより詳細な情報や、チラシ以外の情報などをお寄せいただければ幸いです。
 なお、写真の掲載にあたっては、写っている方々の個人情報について十分にご留意・ご配慮ください。(全員の公開同意を原則とし、当方は一切の責任を持ちえません)

 情報提供の方法については、利用登録団体会員専用ページ「このサイトの使い方」をご覧ください。
 
登録団体から情報発信ができます!

2019/06/09

6/15(土)に門前町を深堀しませんか。

Tweet ThisSend to Facebook | by 雨岳文庫を活用する会

雨岳ガイドの会では来週6/15(土)に、文化財ウォーク「大山の門前町」を企画しています。今回は約900年続き、兇徒退治で足利尊氏から感謝状をいただき、屋敷内にある神殿では神仏習合設えの残る佐藤大住家の見学と、大住家の前を通る旧道に存在した石段の想定図、良弁滝横の開山堂におわします良弁僧正、阿夫利神社の祠官として明治6年に赴任し、倭舞・巫女舞の導入、神社の社格を上げ、講の整備を行うなど大山の再興に貢献され、「神教歌」や「句読点」を考案された権田直助翁について、共に門前町を歩き、少し深堀をしてみませんか。6/3に本HPにてご案内していますが、次ページにご案内のパンフレットを掲載しました。

ご参考

「雨岳文庫」 ホームページ  http://www.ugakubunko.com


良弁滝横の開山堂には幼児の時の鷲にさらわれ、東大寺二月堂横の杉の木に
掛けられ、神の使いの猿に助けられた時の像と僧正42歳の時の像が安置
されています。






















18:59

WEB来館者

オンラインユーザー9人
ログインユーザー0人
2487614人目のご利用者
    since 2011/12/1
提案型協働事業制度について
 
イベントカレンダー
助成金情報
  • 2019年度特定課題「外国人材の受け入れと日本社会」
  • 「大和証券グループ 輝く未来へ こども応援基金」第3回(2019年度)公募
  • 2019年度草の根基金・ぐらん助成(都内)
  • 令和2年度 文化芸術振興費補助金(映画製作への支援)第1回
  • 令和2年度 文化芸術振興費補助金(国際芸術交流支援事業)
  • 令和2年度 文化芸術振興費補助金(舞台芸術創造活動活性化事業)
  • 令和2年度 芸術文化振興基金(地域の文化振興等の活動)
  • 2020年度 金融相談等活動助成
  • 文化芸術交流海外派遣助成
  • 知的交流会議助成
  • 「阪急阪神 未来のゆめ・まち基金」第11回市民団体助成プログラム
  • 「阪急阪神 未来のゆめ・まち基金」第11回市民団体助成プログラム
  • 現代演劇・舞踏対象公募プログラム2020
  • 2020年度中央ろうきん助成プログラム
  • NPO助成金制度(北陸ろうきん)
PAGE TOP